FC2ブログ
--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12.31
Sat
TEN to SENへのご予約は、WEBサイトのご予約ページからお願いいたします。
ご予約ページでは、空き室状況もご確認いただけます。
You can make a reservation to TEN to SEN from WEB site.
http://tentosen.jp

TEN to SENで一緒に働きませんか?
移住を検討している方、今までの生活を少し変えてみたいと思っている方、
穏やかでのんびりとした高松に住むチャンスです。
ちょっとでもご興味のある方は下記リンクをご覧ください。
『スタッフ募集のお知らせ』

Facebookページでは、細かい情報もアップしています。
Facebook-TEN to SENゲストハウス高松
スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
10.14
Wed
151014.jpg


TEN to SEN では、ヘルパースタッフを募集しています。

※現在、レギュラースタッフの募集はしておりません。

※TEN to SENは、女性のお客様の割合が多いゲストハウスです。(ちなみにオーナーも女性です)
スタッフは女性からのご応募を優先させていただきます。

※すでにスタッフが決まっている時期もありますが、時期によっては複数名採用可能なときもありますので、お気軽にお問い合わせください。

高松は、東京や大阪、京都のような一大観光都市とは違い、お客様の流れも穏やかです。
2016年3回目の瀬戸内国際芸術祭があり、香川はたくさんの外国人観光客に知名度が広がりました。
TEN to SENもLCC就航便のある台湾、中国、韓国のお客様をはじめ、たくさんの外国人旅行者にご宿泊いただいています。
お仕事の内容は下記をご参照の上、気になる点があれば、お問い合わせフォームからご連絡ください。

募集内容

(1) 清掃・宿直ヘルパー [短期可][短時間][フリアコ]

【ゲストハウス内の清掃業務】
・ 勤務時間:9:00~(清掃業務が完了するまで)
 (おおよそ、正午までの午前中の2~3時間で終了しますが、ときどき大掃除をします。お昼休憩有/シフト制休日あり)

【宿直業務】
・ 勤務時間:22:00~8:00 (ただし夜12時以降は寝ていただいて結構です。朝8時に起きる必要はありません)
・ 22時以降のお留守番(夜間館内に居ていただく必要があります/休日有)
・ 何か問題が起こった際の緊急応対、責任者への連絡。
・ 夜間(23時ごろ)館内1回見回り・水回りの簡単な清掃。

・ 勤務期間:2週間~
・ 待 遇:基本的にフリーアコモデーション(宿泊場所の無料提供)となりますので給料は発生しません。
スタッフルームでの宿泊、朝・晩ご飯のお食事を提供いたします。
清掃作業後、22時までは他のアルバイトをしていただいても結構です。
夜はラウンジで過ごしていただくことも自由。色々な人々との出会いがあり、貴重な経験が出来ると思います。

※現在、レギュラースタッフの募集はしておりません。
(2) レギュラースタッフ[長期][フリアコ・通勤可][給料有]

・ 仕事内容:ゲストハウスの運営業務全般
 (館内清掃・チェックイン受付・予約管理・観光案内・ラウンジでのお客様の対応)
・ 勤務時間:8:00~22:00のうち8時間、交代制 (休暇あり)シフト制
・ 勤務期間:3ヶ月~ (はじめに試用期間がございます)
・ 待 遇  :フリーアコモデーション(泊まり込み勤務)でも、通勤でも結構です。
通勤の場合は、交通費(月額1万円まで)を支給いたします。
勤務時間中の朝晩のお食事を提供いたします。
お給料については月給制または日給制となります。(詳細はお問い合わせください)
・ 条 件  :20歳以上。
日本語・英語(簡単な日常会話・ゲストの質問に答えられる程度)話せる方
パソコン業務(ワード・エクセル)入力が可能な方
最低3ヶ月以上勤務できる方(長期的に勤務できる方を優遇します。)
きれい好きな方

* 時間や期間・業務内容はご相談にのりますので興味がある方はまずご連絡下さい。

【注意事項】
・滞在中にゲストとトラブルを起こした場合や当ゲストハウスに不適切と判断した場合は、ヘルパー・スタッフ業務の継続をお断りする場合もございます。


【応募方法】
下記項目を記載の上、メールをお送りください。

・名前(フリガナ)
・性別
・年齢(生年月日)
・住所
・電話番号
・メールアドレス
・希望期間(開始日・終了日)
・簡単な経歴(職種や旅経歴など)
・自己アピール(長所や短所、志望動機など)
・顔写真添付(日常的にFacebookを更新されていて閲覧可能な方は、FBのリンクでも結構です)
・質問があればお気軽にお尋ね下さい。


【応募先】
TEN to SENゲストハウス 宛
(件名に『スタッフ募集の件』とご記入ください)
E-Mail:info@tentosen.jp
もしくはWEBサイトお問い合わせフォームをご利用ください。
https://main-tentosen.ssl-lolipop.jp/inquiry/

※24時間以内に返信いたします。メールが届かない場合は、迷惑メール・スパムメールフォルダに振り分けられていないか、フィルターがかかっていないかご確認ください。
(特にezweb、softbankをご使用の方は、初期設定でパソコンからのメールを受信しない設定(受信設定レベル強)になっています。返信メールはパソコンから送信します。ご注意ください)




comment 0 trackback 0
06.02
Tue
150602.jpg


オープンしてから何かとお客様の絶えなかった5月が終わり、
6月に入ると『あれ?』ってくらい落ち着きました。
体力的にも精神的にも余裕がでてくると、やりたかったことがアレコレ湧き出てきます。
で、(有難いことに)ご宿泊いただいたお客様から『居心地がいい』と言っていただけるラウンジを使って
ワークショップやイベントをしたいな、と思っていた矢先、
高松の隠れているようで隠れていない有名店、古本屋『なタ書』店主藤井さんから
TEN to SEN のラウンジでのトークイベントのお話をいただきました♪

ゲストとしてお招きするのは、影山知明さん 。
東京のカフェ『クルミドコーヒー』の店主であり、まちづくりプロデューサー。
大変興味深い書籍も出版されています。

藤井さんと影山さんがカフェ、経済、暮らし、生き方、
そして近年日本で爆発的に増えているゲストハウスやその利用者などなどについて
トークセッションをくりひろげます。

高松近郊にお住まいの方もそうでない方も、
TEN to SENを一度見てみたいという方も、ぜひご参加ください。
当日は17:30より開場いたしますが、希望者にはお部屋のご案内もいたします。
また、当日ご宿泊を希望される方は、参加費(1000円)が無料となります。
熱く語り合った後の余韻をお楽しみになりたい方はぜひそのままお泊りください。

詳しくはTEN to SENのフェースブックページのイベントをご参照ください。
TEN to SEN Facebookページ『ゲストと語るゲストハウス  ゲスト~クルミドコーヒー店主 影山知明さん~』

参加を希望される方はフェースブックページのイベントで『参加する』を押していただくか
ブログのコメント欄からお申込ください。
(メールアドレスを必ず記入して『管理者のみ閲覧』にチェックしてください。情報は公開されません)


『ゲストと語るゲストハウス  ゲスト~クルミドコーヒー店主 影山知明さん~』
日時:6月6日(土)
場所:ゲストハウスTEN to SEN CAFE & BAR LOUNGE
17時半オープン
18時スタート (終了20時くらい)
料金千円 (ゲストハウスに宿泊される方は無料)

【トークテーマ】
ゲストハウスに宿泊されるゲストは何をされてる方?
ホスト役として、予約制の古書店『なタ書』店主、藤井佳之さんと共にゲストハウスのゲストに迫るひと時。普段、ゲストハウスを利用されない方。お近くにお住まいの方もこの機会にゲストハウスの空気に是非触れてみてください。そのまま宿泊してくださっても大丈夫!
今回のゲストは、東京は西国分寺で『クルミドコーヒー』を営む影山知明さん。2013年に「食べログ」(カフェ部門)で全国1位となったクルミドコーヒー。大和書房から出版されたばかりの「ゆっくり、いそげ」ではカフェからはじめる新しい経済の形について語られています。
カフェ、経済、暮らし、生き方その他とことん。普段貝のように一切の事に対して口を閉ざしてきている、古本屋店主がここぞとばかりにトコトン聞き込むひと時です。

影山知明さん
カフェ店主/まちづくりプロデューサー。マッキンゼー・アンド・カンパニーを経て、ベンチャーキャピタルを共同創業。2008年、東京・国分寺の生家に、カフェ『クルミドコーヒー』を開業。開かれた場づくりに取り組む。著書に『ゆっくり、いそげ ~カフェからはじめる人を手段化しない経済~』。
毎夜NHK総合で23時半から放映されているニュースの火曜日のコメンテーターをされています。
http://www3.nhk.or.jp/news/newsweb/cast.html
著書『ゆっくり、いそげ』
http://www.amazon.co.jp/ゆっくり、いそげ-~カフェからはじめる人を手段化しない経済~-影山知明/dp/4479794700

藤井佳之さん
高松の完全予約制の古本屋『なタ書』店主。
『なタ書』Facebook ページ
https://www.facebook.com/pages/なタ書/229290777128383?sk=timeline
『なタ書』についての記事
http://yousakana.jp/?p=24276
comment 2 trackback 0
04.29
Wed
Mixドミトリの各ベッドにカーテンがつきました♪

えっ?今頃??って感じですが、いまごろです。
お客様がいる横でせっせと作らせていただきました。

150429-01.jpg

夏は暑苦しくなく、冬は寒々しくならないように、
麻昆のナチュラルなストライプ柄にしました。

先日、ドミにお泊りいただいたお客様が、
朝10時になっても起きていらっしゃらない・・・

10時半・・・
もしかして、倒れているのかしら?
具合が悪いのかも・・・
様子を見に行った方がいいのかしら?

寮のおばちゃんのようにオロオロとしてしまいましたが、
11時にシャワーを浴びる音が。

ホッ

それだけ寝心地が良かった、ってことで嬉しいことです。

テントセンのドミベッド、
パームヤシマットレスの上にお布団の寝心地は、
固すぎず、柔らかすぎず、ということで
大変高評価をいただいています。
ぐっすりお休みいただけることは嬉しいのですが、
翌日のご予定に影響がでないように、
寝坊には気をつけてくださいね。

150429-02.jpg

ドミトリルームには、机と鏡、ドライヤーもあります。

150429-03.jpg


ちなみに、女性ドミのベッドのカーテンは、

150429-04.jpg

黄色い壁と相性のいい、落ち着いた緑色。
森と小鳥のかわいい柄です。


comment 4 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。