FC2ブログ
--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05.31
Sat
140531-01.jpg


ゲストハウス物件の3~4階は住宅だったので、キッチンがあります。
ってことで、キッチンを解体するぞ!

これが
140531-02.jpg

こうなって
140531-03.jpg

こうなりました
140531-04.jpg

最初は上の棚を落とし、右側の台は置いているだけ。
オール電化だったのでレンジもコンセントをぬくだけ。
さて、流し台。こんなの簡単に取れるのかしら・・・
と思ったら、配水管をポコンと引き抜くだけでOK。
なんだ、こんなに簡単ならIKEAでキッチン買っても自分で設置できるね。

奥の梁にあわせて作られた窓際の台。
どうやらベニアにモルタルを塗っているだけ。
バールでバコーーンとぶち壊して
キッチンの解体は完了です。


スポンサーサイト
comment 2 trackback 0
05.30
Fri
140529-01.jpg


できるだけ自分たちでやってやる!

解体くらいならできるんじゃないか?
やったことないけど。
こんな機会めったにないわけだし。

私たちでもできそうな、簡単なところ・・・
まずは階段のカーペットを剥いだり、クロスをめくったり。
階段の滑り止めのレールがコンクリートにネジ止めされてて動きません。
ってことでバールを夫婦各1本ずつ入手しました。
普通に生活していたら、バールってなかなか買うことがないかも。

冷たく銀色に輝くバールを手にしたとたん、
私の中で何かがキランと光ったような・・・
これが私の破壊マニアの目覚めのときでした。
おっしゃ!まずは押入れから行ってみようか!!

ビフォー
140529-04.jpg

アフターーーー
140529-02.jpg

押入れって床の上に組み立ててると思って剥いでみたら、コンクリがむき出しだった。
しかも、簡単に解体できると思ってたのが甘かった。
複雑に木が組み合わされて、なおかつ釘がしつこいくらい、あらゆる方向に打ち付けてある。
大工さんってすごい!

お次は、作り付けのクローゼット。
ビフォーーー
140529-05.jpg

アフターーーーーーー
140529-03.jpg

たったこれだけの押入れに、こーーーんなに板や角材が使われているのか?!

でも何より、バールを思いっきり振り下ろして板や壁をぶち壊すカ・イ・カ・ン♪
たのすぃーーーー♪

とりあえず毎日全身筋肉痛だけどバリバリいくでーーー。

comment 0 trackback 0
05.27
Tue
150526-01.jpg


建築士さんにお願いした確認申請ができるまでの間、工事にとりかかれません。
(解体は確認申請前でも可能です)
ちょっとでも作業を進めるため、そして予算を少しでも浮かせるために
自分でできることはなるべく自分たちでします。

まずは屋上の柵のサビ取りと色塗り、陸屋根の防水塗装から。
ということで、すでに日差しが刺すように痛い猛烈な紫外線のなか
夫と色塗りを始めました。

ビフォー アフター ♪
150526-02.jpg

サビと汚れでくすんでいた屋上が、ビッカピカに明るくなりました。
塔屋のはしごは黄色に。
150526-03.jpg

壁のサビ汚れが気になるけど、
ここを塗り始めると塔屋全体を塗らなきゃいけなくなるからそのうちね。

屋上はもともと防水シート貼りで施工されていて、
年数は経っているものの劣化は見られないし、シートの上に保護塗装をやり直せば
大丈夫だと思い、ネットで防水用塗料を探してみました。
色々調べると、ペンキ屋さんのHPに防水シートの塗りなおしの手順が書かれており、
 1.下地剤:1度塗り
 2.防水ペイント:3度塗り
 3.トップコート:2度塗り
をするように書かれています。
下地剤・防水剤・トップコート、すべてのペンキを使用面積分購入すると8万円ちょっと。
こんなに高価なのに、あとになって「もう防水シートの耐用年数が過ぎてる」
なんてことになったら無駄になるので、一度プロの方に見積を出していただこうと
ネットで香川県の塗装屋さんを調べ、一番親しみやすそうな業者さんへメールしました。
面積から出していただいた塗装屋さんの見積金額は6万円?!
自分でするより安い!なんで?
ということで高松から30kmも離れた多度津という町からわざわざ見積もりにきていただきました。
私と同年代の社長さん曰く、防水シート用トップコート(プロ仕様で市販されていない)を
2度塗りすれば10年は持つとのこと。
失礼ながら、『ネットではこう書いてましたけど大丈夫なの?』などの質問に
懇切丁寧にご説明くださいました。
そして、私たちが塗った手すりを「ふ」と見て、
『自分でやってみますか?塗料は譲りますよ』とご提案いただきました。
願ってもない嬉しいご提案です。
でも30kmを離れた場所から来ていただいて申し訳ない・・・と萎縮する私たちに笑顔で
『上手に手すり塗ってますね、コレだけできれば大丈夫』と、
防水塗装のきれいな塗り方のコツをレクチャーして帰られました。
そして、資材が入荷したと連絡があったので、事務所まで取りに伺ったのですが、
なんと!こんなに丁寧な塗り方説明を手書きでご用意!!
(勝手にブログにアップして、すみません)

150526.jpg

塗料代も仕入れ値に上乗せした販売価格と思いきや、仕入れ値のまま。
塗装屋さんは一切利益ゼロなのに、この親切さはなんなんだ?!
最後の『わからないことがあればいつでもご連絡してください』が泣かせます。
きっちりとした文字、分かりやすい書き方、
このひと絶対めっちゃいい仕事するハズ。
事務所の倉庫もね、ものすごく綺麗に整頓してて美しかった。

今回は、お仕事を依頼することなく、お言葉に甘えてプライマーまでタダで戴いてしまいましたが、
次機会があれば絶対頼もうと思う!

もし、香川県のかたがこのブログを見て屋根や外壁の塗装をしたいと思っていたら、
是非ヤマモト塗装さんへ!
HP⇒http://www.yamapen.jp/

私にはこれくらいしか恩返しができません。


comment 2 trackback 0
05.25
Sun
150525-01.jpg


おいしい讃岐うどんのお店もどんどんブログで紹介していこうと思います。

記念すべき第一店舗目はセルフうどんの『正家(まさや)』さんです。
食べログはこちら★
なぜここを最初に選んだかというと、ゲストハウスの斜め向かいだからです。
徒歩20歩です。
150525-02.jpg

もちろん近いだけではなく、おうどんもおつゆもパーフェクトにおいしい。
そして何より私のお気に入りは鶏天!↓
150525-03.jpg

香川のうどん屋さんで鶏天をおいている店は多いのですが、
今まで食べた中で、正家さんの鶏天が一番美味しいと思う。
多分だけどささみを使っていて、ふわっふわに柔らかくて、
衣に下味がしっかりついています。

営業時間は11時~2時半までなのですが、麺がなくなり次第終了なので
1時過ぎには閉まっていることが多いくらい人気店なのです。
ゲストハウスができたら、ぜひ徒歩20歩の正家さんでうどんを食べて帰って欲しいです。


comment 0 trackback 0
05.21
Wed
150521.jpg


ゲストハウスのオープンを2014年7月ごろを目標に進めていましたが、
3ヶ月ほど先延ばしになりそうです。

原因は私の確認不足。
2月末に物件を購入し、物件の工事をお願いする会社の方に図面や鍵を預け、
内装のプランを考えていただくようにお願いしました。
工事を請け負っていただく会社とは、物件購入までに何度か打ち合わせをしたのですが、
お互いの役割やタイムスケジュールなど、細かい打ち合わせをしていませんでした。

まず、工事に入る前に建物の用途変更のための建築確認申請をしなければならず、
そのために色々な図面が必要になります。
設計も旅館業など特殊建築物は建築基準法に定められた細かい規定に合わせた
設計をしなければ確認申請は通りません。
私はそれくらいの知識はあったのですが、建築に関する法律は全然詳しくないので、
請負会社はそういったことを分かっていただいたうえで、設計や申請のための
図面作成をしていただいている、と勝手に自分の都合がいいように思い込んでいました。
そして、何も確認しないまま2ヶ月が過ぎ、請負会社から上がってきたプラン案は、
内装のデザイン案だけでした。
請負会社は建築設計事務所ではないので、
そのような設計や用途変更の経験がなかったのです。

きちんと、確認申請の手続きの流れはどうするのか、
いつまでに何をしなければならないのか、といったことを
確認しておかなければならなかったのに、
ま、大丈夫でしょう、と確認を怠った私のミスです。
そういえば私、昔からそうなんです。
きっと、私の都合のいいように事が進むはず、と思ってしまうのです。

とりあえず、請負会社さんのお知り合いの建築士さんに
確認申請をお願いし、今日、設計についてお伺いしたのですが、
これが、またちょっと大変・・・

建物自体の用途変更は可能(これは事前に市建築課に確認してたので問題ない)のですが、
旅館建物の建築基準法の規定が厳しい!
今まで考えていた間取りやプランを考え直す必要があるかも・・・

試練だ、これは試練だ!
きっとオープン後、あれは大変だったね~、って笑ってるハズ!
そして3ヶ月オープンが遅れることも、結果秋にオープンして良かったねー、
なんて言っているハズ!!
なんてたって私は超能天気なんだ。
ってことで、全然懲りてませんが、
これからは、押さえるところはきちんと押さえないと!ですね。


comment 0 trackback 0
05.20
Tue
140520-01.jpg


家の掃除が一段落着いたところで、
ちょっと息抜きがてらドライブにでも行きましょう、ということになり
讃岐まんのう公園へ行きました。
http://www.mannoukouen.go.jp/
140520-02.jpg

5月の初旬はチューリップはほとんど見ごろを終えたものの
ネモフィラが満開で一面ブルーのカーペット。
ルピナスやツツジなど、春は花が本当に豊富で、気候も心地よくていい季節です。

140520-03.jpg

チューリップ、少しまだ残ってた。
140520-04.jpg

国営公園だけあって、とにかく広いし、お花の管理が行き届いています。
ほとんど税金で維持されているんだから、利用しなければ。
八重桜ももう終わり。
舗道はピンク色です。
140520-05.jpg

この公園は、珍しいことにペットと一緒に入れるのです。
お弁当持って、1日のんびりするには最高の公園。
小さいお子さんが遊べる遊具もあります。

残念なことは、園内にレストランは1軒しかなく、メニューがショボくておいしくない。
海外の公園みたいに、おしゃれなカフェや屋台、ビールが飲めるオープンスペース
なんかがあったりすると素敵だし、絶対もっとお客さんが増えるはず。
(花真っ盛りの休日でしたが、園内はガラガラでした)
と、いつも夫にグチをたれるのですが、
前職、こういうものを設計していた夫曰く、
公園というのは営利目的がダメだとか、
なんやかんや管理の問題でがんじがらめなんだそうな。
要は問題が起きたとき面倒くさい、ということか。
もったいない・・・
comment 0 trackback 0
05.17
Sat
140517.jpg


高松での住まいは、ゲストハウス内ではなく、別にマンションを借りました。
ゲストハウスの物件は今から工事に入らないといけないし、
私達夫婦が住むほどのスペースも確保できないし、
夫は夫で、今までのキネヅカをフル活用していただくべく、
(私が事業に失敗しても借金取りに追いかけられないように)
別に仕事をするからです。
その仕事場も確保しなければなりません。
だからと言って、全く先の見えない生活。
これからゲストハウスの工事に大金が必要だし、
予想外の出費も増えるだろうし、
おまけに現在夫婦共に無職。
素敵な広いマンションを借りるわけにはいきません。
で、探しに探して、ゲストハウスから徒歩15分、3DKで、駐車場、別に倉庫付き、
なのに破格値の賃貸マンションを見つけました。
私が今まで住んでいた地区レベルで考えると、
事故物件かお化けがでるとしか思えない金額です。
かくして、内見の日に物件をサラッと見たきり、
内部をじっくり見たのは引越し当日でした。

荷物を運び入れたものの、
室内はまったく掃除がされておらず、ドロッドロのボロッボロ・・・
お風呂はカビだらけ、トイレは埃まみれ、家中ド汚い状態でした。

引越し屋さんが帰った後、すぐにナビでホームセンターを探し、
とにかく大量の掃除道具を購入。
まず生理的に受けつけないお風呂掃除とトイレ掃除から!
私は潔癖症ではないですが、住空間が整っていない、ということがやや許せない。
アレルギーのせいもありますが、ものがごちゃごちゃと整頓されていないと
生活自身が乱れてくると思います。

で、そこから5日間、毎日毎日掃除と荷物整理の日々。

やっと、まあまあ満足のいく住環境が整ったとき、
ふと、そういえば引っ越してから一度もまともな食事を食べていないことに気づきました。

せっかく高松に引っ越したのに、うまい魚食べてない・・・
ってことで、ようやく5日目に引っ越し祝いをしました。
お店は讃岐地方のお料理や新鮮な地魚が美味しい『おきる』というお店です。

お刺身の盛り合わせ~、香川の地酒を飲みながらいただきます。
お魚の切り身が新鮮すぎて噛んだらシャキシャキいうからビックリしました。
140517-02.jpg

他にもオリーブ牛のたたきとか。
肉汁じゅわ~って、じゅわ~~って甘い!
140517-03.jpg

夫婦で、怒涛で死闘のお掃除5日間の労をしっかりねぎらいました。

結論。
やっぱり安いなりの理由ってあるものです。


comment 0 trackback 0
05.16
Fri
140516.jpg


永らくご無沙汰いたしておりました。

4月24日、無事高松へと引越ししたのですが、
インターネットの申し込みをしたらすぐに繋がると思っていたため、
引越し前日にネットの申し込みをしたところ、
工事に2ヶ月かかるとな?!
それは困るだの、早くしてくれないなら別の事業所を探すだのと駄々をこねまくり
なんとか3週間で久々にパソコンでネットができるようになりました。

スマホを持っているので、そちらで更新すればいいのですが
そこは若い子達と同じようにはいきません。
打つのが遅いし、イライラしてストレスで頭痛がします。
ましてや、近頃老眼の影が忍び寄っているような気配を感じてヤバいのです。

そんなわけで、更新が大変遅れておりましたが、
この3週間でまた色々と動きもありつつ、
めでたく香川県民になったうえでの日々の楽しい出来事もありつつ、
ボチボチご報告いたしますので、よろしくお願いいたします。

本日は、ネットが繋がったよ、のご挨拶のみで失礼いたします。
comment 0 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。