--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03.31
Tue
日曜日に来客があったので、
ちょっとは様になるように、作業道具でいっぱいのリビングスペースを片付けて
合板で簡易テーブルをつくり、椅子を並べて、
殺風景なので、家から観葉植物なんかを持ってきてみたら

150330-01.jpg

なんだか、ちょっとお店っぽくなりました。

窓際の板と壁板が途中で足らなくなったので、
中途半端にしか貼れていませんが・・・
それに、窓際に置く4mのベンチも今から作ります。

リビングスペースからカウンターを見たら、

150330-02.jpg

うん、いい感じ。
カウンターの下にまだタイル貼れてないけど・・・

待望のアンティークドアが取り付けられました。
受付のアイアン窓も。
2階に上がる階段もペールグリーンに塗りました。

150330-03.jpg

アンティークドアには、ナンバーロックをつけました。
これで、ゲストが高松ナイトを楽しんで深夜に帰ってきても
いつでも出入り自由です。

150330-04.jpg

階段下の入り口にも看板を。
でも、これは仮。
余裕ができたら、もうちょっとかっこいいものにしたいな、と思っています。

150330-05.jpg

で、来客というのは・・・
ゲストハウスの物件を探していたときから、ブログを通してずっと応援してくださっていた
台湾人向けの高松観光案内サイトのライターさんで、
いつまでたっても完成しないテントセンを気長に待っていただいてたのですが、
あまりに完成が遅いので、今回、ひとまず「こんなゲストハウスができますよ」
という準備編として、工事中の様子と近隣のお店の紹介をしてくださいました。

發現高松 ⇒ http://www.art-takamatsu.com/taiwan/blog/2015/03/ten-to-sen.html

本当にありがたいことです。
台湾へ旅行へ行っても、旅先で出会う台湾の方にしても、
いつもその優しさに感動します。
テントセンが完成して、ちょっとお休みが取れそうなら、
絶対台湾に行って、美味しい台湾料理をたらふく食べたい!
それを目標に、頑張って早く完成させるぞ!!
台湾のゲストさんがいっぱい来ていただけると嬉しいな~。


そして、どどーーーーんと届きました。
お布団セット。

150330-06.jpg

まだまだ、惜しいところがいっぱいですが、
ちょっとずつ準備が整っています。




スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
03.21
Sat
私には絶対に譲れない『理想の二段ベッド』があります。

それは、
マットレスの横に荷物を置けるスペースがあること。

長期で海外を旅したとき、パリとオランダで理想の二段ベッドに出会いました。
そしていつかゲストハウスをするなら、
この理想の二段ベッドは絶対つくろう!と思っていました。

通常の二段ベッドの場合、荷物はベッドの下(床)、または部屋のロッカーに置きます。
そうすると、翌日の着替えや手回り品のバッグはマットレスの上に置かなければならず、
朝起きたら、ぐっちゃぐちゃになっていたり、寝ているときに邪魔だったり。
しかも、何か荷物を出そうと思ったら、いちいちベッドの外へ下りなければならず、
上の段だと面倒くさいし、(特に治安がよくない国だと)盗難の不安もあります。

マットレスの横に30cm程度でもスペースがあると、
そこに荷物が置けてものすごい快適なんです。

ということで、こだわりの二段ベッド製作中です。

150321.jpg

分かりやすいように布団(幅100cm、長さ200cm)を置いてみました。
完成時にはマットレスを置きます。
こんな感じで、横幅はダブルベッドくらいあって、すのこの上に板を貼って
荷物を置けるようにします。

今日は枠組みだけ作ってみました。
あっ、色々とボロが写ってしまっていますね。
完成品はベッド自体に壁を貼ってしまうので、
見えないところの壁は補修をしていないのですよ。
完成はちゃんとなりますからご心配なく、ということで。

ここ最近、色々なことがゴタゴタと手間取っていて、
オープンが・・・


4月10日ごろになりそうです・・・


ご期待くださっていた皆様、
申し訳ございません。
もうしばらくお待ちください。


ホント、すみません。
頑張ります。


comment 2 trackback 0
03.16
Mon
今日はあの締切日。
最終日に無事確定申告を提出しました。
間に合ったーーー!

ゲストハウスから高松税務署は徒歩2分。
近所の駐車場渋滞も今日で終わりです。

ゲストハウスの床を、ブルーグレーに塗りました。
明日は消防局の検査日。
スリッパもセットして、万全の待ちうけ体制です。

150316-01.jpg

すごくきれいなブルーグレーなのに、
室内照明の電球色のオレンジと相殺して、白っぽく見えちゃうよ・・・
ショック・・・

女子ドミ部屋に赤ワインのような赤紫のきれいな防炎カーテンをつけたら
嬉しくなって照明の傘もつけちゃいました。

150316-02.jpg

うふっ


comment 0 trackback 0
03.14
Sat
わーーーーっ!
毎日夜8時過ぎまで作業してグッタリ疲れ、
夜はだいたい2時ごろまで調達しないといけないモロモロの備品を
ネットで買いまくる日々を過ごしていたら
(次のカードの支払いが怖すぎる・・・)
ブログの更新を2週間以上できませんでした。

テントセンの行く末を気にかけてくださっている皆様、
ご無沙汰してしまってすみません。

取り急ぎ今の状況報告!
この2週間こんなことをしていました。

3階のタイル張りのトイレをこんな感じにリフォーム。
タイルの目地をパテで埋めるのが、地獄の苦しみでした・・・

150314-01.jpg

2階ラウンジの壁やバックヤードの壁を濃いグレーに塗って、

150314-08.jpg

中のキッチンは真っ赤で、
IKEAのシンプルなキッチンを置きました。

150314-02.jpg

そうそう、照明や誘導灯、自動火災報知機など、電気工事もすべて終了。
この電気関係の備品を揃えるのが、めちゃめちゃ大変でした。
バックヤードには火災報知機総合盤が。
これが鳴る日がこないことを祈ります。

150314-04.jpg

スタッフルームにクッションフロアを敷いて、
スタッフ用キッチンを設置。
ここはコストを抑えて、公団用キッチンで我慢。
そのうちかわいくデコります。

150314-03.jpg

テントセンへ上がる階段横の壁に板を貼って、照明をつけました。
照明の下に看板をつけます。

150314-05.jpg

この板を貼っていたら、知らないおじいさんが声を掛けてきました。
『ちゃんと親方の言うとおりに作ってるか?頑張るんやで!』
ありがとう・・・でも、おじいちゃん、私は大工見習いではないのです。

3~4階の床に合板を貼りました。

150314-07.jpg

室内も全部。

150314-06.jpg

部屋の壁って結構まっすぐではないし、ドアの枠とかデコボコして大変。
丸ノコ使い、かなり腕を上げました。
明日から床に色を塗ります。

個室3部屋の床は白いフローリングを敷きました。
右のコンクリート部分には30cm角のタイルを敷きます。
明日タイルが届くんだけど、全部で260kgもあるんだよね・・・
4階まで運び終わることには、確実に膝と腰がアウトだね。

150314-09.jpg

本当は個室の床は無垢材を貼る予定でした。
でも、ゲストにとって大切なことはなんだろう、
って考えて、プリント合板のフローリングにしました。
無垢材の床板は汚れやすく、節穴があったり、ささくれができる可能性があって、
もし汚れてしまったら、そんな床にお布団を敷いて寝るのは不快だろうし、
ささくれで怪我をさせてしまってはいけないし・・・
清潔で安全!を優先することにしました。


この2週間で、右腕の手首、ひじ、肩は腱鞘炎。
もう無理だ・・・と何度も思いましたが、応援してくださる方や
主人のささえもあって、ようやくゴールが少し見えてきました。
17日の消防検査(本当は13日だったのですが消防局の都合で延期に・・・)を済まし、
建築完了届けを出し、家具がすべて揃ったら保健所の営業許可申請へ。

なんとか4月1日オープンを目指しています!!

でも今から2段ベッド6個も作らなきゃ!
逆境にめっぽう強い性格ですから、なんとかしてみます!!!
でも、無理なときは無理、くらいの気持ちで、
残りのラストスパート頑張りまーーーす。


comment 0 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。