FC2ブログ
01.28
Thu
今やTEN to SENの顔、と言えるCAFE&LOUNGEのカウンター下の黒板描き。

詳しくは以前のブログを参照↓
『実録!TEN to SEN に黒板描きができた日 by Chalkboyさん』

それを描いていただいたCHALKBOYさんの(またの名を、EATBEAT! in 高松 音楽担当のヘンリーさん)
待望の本が発売されました!

160128-01.jpg

『What a Hand-Written World! ~すばらしき手書きの世界~』

最近、カフェや雑貨屋さん、雑誌でも、
手書き文字をよく見かけます。
自分でも描いてみたいんだけど、どうすれば上手に描けるんだろ?
って方にうってつけの本です。

だってね、バランスをとるのが難しいアルファベットの描き方とか、

160128-02.jpg

ショップボードのレイアウトとか、

160128-03.jpg

この本があれば、あなたのお部屋もお店もオシャレになること間違いない!
さっそく私も熟読して、TEN to SENに手書き文字を増やします。

本の巻末にCHALKBOYさんの作品がある全国マップ。
な、、、なんと!TEN to SENが入ってる!!わーーーい!!

160128-04.jpg

さあ、ここまで読んで『この本欲しい~』と思ったそこのあなた。
安心してください、
TEN to SENで販売していますよ。

160128-05.jpg

amazonでも購入可能です。
内容を見てから購入したい方は、(事前にメールか電話でご連絡の上)
TEN to SENに遊びにいらしてくださいね。



TEN to SENは引き続きスタッフを募集しています。
(特に瀬戸内国際芸術祭の3月20日以降急募です!)
ご興味ある方はお気軽にお問い合わせください。詳細は↓
TEN to SENで働きませんか?スタッフ募集の件

TEN to SENのFacebookページに『いいね』もよろしくお願いいたします。
ブログにはならない細かい情報もときどきアップしています。
https://www.facebook.com/tentosen.takamatsu/
スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
01.18
Mon
すごい不満な点や問題のある点はすぐに解消するけど、
ちょっとだけ不満なところは、全然手つかず。

ってことで、まず気になっていたこと。
ラウンジの本棚前あたりが暗い。

無骨なインダストリアル系、シンプルな照明でいいんだけど、
それでも、買えば結構なお値段がする上に、
コードの長さが足らない、長すぎる、など、
どれも満足のいくものが見つからないので・・・

自分で作っちゃいましょう。

材料は、いつもお世話になります、高松のワンダーランド
ホームセンター西村ジョイで簡単に手に入るもの。

160118-01.jpg

電球だけはエジソンバルブLEDをネットで購入。


配線を剥いて、圧着端子を付けて、パーツに取り付け。

160118-02.jpg

2時間ちょっとで、3つできました。

160118-03.jpg

ちゃんと点灯します。

160118-04.jpg

本棚の前が明るくなりました。

160118-05.jpg

ひとつ解決。
この調子で瀬戸内国際芸術祭までに、いろいろ改善していきます。


TEN to SENは引き続きスタッフを募集しています。
ご興味ある方はお気軽にお問い合わせください。詳細は↓
TEN to SENで働きませんか?スタッフ募集の件

TEN to SENのFacebookページに『いいね』をよろしくお願いいたします。
ブログにはならない細かい情報もときどきアップしています。
https://www.facebook.com/tentosen.takamatsu/

comment 0 trackback 0
01.14
Thu
2016年が始まって早半月。
この2週間、いろいろなことがありすぎて、あっという間に過ぎ去ってしまいました・・・

年初め、1月9日にEATBEAT ! in 高松の最終イベントがありました。
EATBEAT! in 高松は昨年から4回にわたって高松で開催された、
食と音楽のライブパフォーマンスです。
150513-03.jpg

詳しくは ⇒ EAT BEAT in TAKAMATSU

EATBEAT! in 高松の第1回目のイベントは2015年5月14日。
私にとっては、とても思い入れの深いイベントです。
というのも、TEN to SENのオープンからまだ1か月も経っていないときに、
突然団体様のご予約をいただき、まだ仕事に慣れていない状態でお迎えしたときは、
とても緊張いたしました。
それからも、夏、今回の冬と、TEN to SENをご利用いただき、
EATBEAT!メンバーのイベント対する姿勢や考え方、皆さんのお人柄に、ただただ感心するばかりで、
今やTEN to SENの名物と言える、ラウンジカウンターの下に黒板描きをしていただいたり、
私自身本当に楽しく、皆さんと過ごさせていただきました。

そして、高松最後のEATBEAT!も無事成功をおさめ、チェックアウトの日。
メンバーの皆様と別れを惜しみつつ、お見送りをして・・・
お泊りになっていたドミトリールームの掃除をしようとお部屋に入ってビックリ(゚Д゚;)

160114-01.jpg

壁にメッセージがーーー(笑)ヾ(≧▽≦)ノ

まさにサプライズw
いつもサプライズを仕掛ける立場だったのに・・・
本当に皆さまの気遣いと優しさに感謝するばかりです。

EATBEAT! in 高松のイベントは終了してしまいましたが、
EATBEAT!がいろいろな場所でイベントをした際の音源がTEN to SENにございます。
(高松市内のたくさんのお店でも視聴可能)
ご宿泊でない方でも、EATBEAT!の音楽を聴きたい方は、WEBサイトから事前にご連絡くださいね。

160114-03.jpg

こんな具合で始まった2016年。
今年は3月20日から瀬戸内国際芸術祭も始まることですし、
なんだか猛ダッシュの予感がプンプンいたします。

2016年もTEN to SENをよろしくお願いいたします。
comment 0 trackback 0
back-to-top