--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07.29
Sat
はぁぁぁぁーーー・・・(溜息)
気づいたら、またブログを2か月も更新してませんでした。
もう、明々後日8月なんですね。

今回はずっとずっと念願だった
女性専用ドミトリーをリニューアルしました報告!
でも実は、、、6月23日に完成していました。
ブログにアップしなきゃ、と思いつつつつ早1か月。
月日の経つ速さに、最近本当に困惑しています。

さて、本題。
まずは以前の女子ドミのお部屋がこちら。

170729-01.jpg

170729-02.jpg

8畳ほどのお部屋に手作りの木製2段ベッド2台の4人部屋、鏡台1つ、ロッカー。

【女子ドミの課題・問題点】
1. 2段ベッドの階段が垂直なので、上り下りが大変。
2. 2段ベッド特有の他人の寝返りや梯子の上り下りの振動が気になる。
3. 鏡台が1つしかないので、満室の時には鏡を使えない人がいる。
  (暗いベッドでお化粧する人多数。そして皆さんが持参しているお化粧品の量がすごい)
4. 荷物の置き場所が少ない。
  (特に台湾・中国人女性は、驚くほど大きなスーツケースを持っている場合が多い)
5. 女性をターゲットにしている宿なのに、女子ドミがいまひとつかわいくない(これ重要!)

TEN to SENがオープンしてから2年とちょっと。
ご宿泊のお客様の荷物やお部屋での過ごし方を観察し、
これではいけない!
と、課題・問題点を解決すべくリニューアル構想を描き続けていたのですが、
何分にも女子ドミは人気なのですぐに予約が入ってしまい、まとまった日数予約をClosedにすることが難しかったのです。
そしてようやく6月19日から4日間、通常営業をしながら女子ドミだけお客様の予約をストップしました。

工事の猶予は4日間
しかも作業ができるのは、チェックアウトの午前10時から、チェックインの午後4時までの6時間。
作業内容は、
・ベッドの解体
・壁紙の貼替え
・新しいベッドの組み立て
・ベッドの塗装
・カーペット敷き

これ、一人じゃ確実に間に合わないね。
ということで、いつもお世話になっている大工さんにお手伝いに来ていただきました。
もちろん、私も4日間一緒に頑張ります(何より勉強になる)。

まずは、工事前にできることを。
窓横のちょっとしたでっぱりに、モロッコ風の壁紙を貼ります。
ここを↓
170729-03.jpg

こんな風にね↓
170729-04.jpg

初日は解体。
170729-05.jpg

解体した木材はできるだけ再利用。
そして写真は撮ってないけど、解体後反対側の壁にも新しい壁紙を貼りました。

2日目からはいよいよベッドの組み立て。
簡単な図面だけ用意して、あとは大工さんと現場合わせをしながら進めていきます。
作業の途中段階は必死すぎてほぼ写真はないけど。

ひろいひろいベッドを作るんだ!

170729-06.jpg

上りやすい階段を作るんだ!

170729-07.jpg

5日目のチェックインのお客様がいらっしゃるギッリギリまでかかって、ようやく
『女性のための理想の2段ベッド』
が完成いたしました。
それがこちら。

170729-08.jpg

なんということでしょう ☆彡

下段のベッドは独立しているので、上の振動が伝わりません。
そして各ベッドに大きな鏡と鍵付きボックスを完備。
ボックスの上にたくさんの化粧品を置くことができます。

170729-09.jpg

鏡はなんと女優ライト付き!
もう暗くてついつい濃い化粧になる失敗はありません。

170729-11.jpg

上の段にだって、しっかりと幅のある階段で登れるんです。

170729-10.jpg

これで、お値段以前と変わらず
3,000円/泊!


女子の皆さん、ご予約お待ちしています。


スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。