FC2ブログ
--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09.29
Fri
すっかり秋の心地いい季節となりましたね。
秋といえば、芸術の秋、読書の秋、そしてDIYの秋!
夏の汗だく地獄とは一転、重い腰を上げるにはちょうどいい季節の到来です。

しかし、そんな心地のいい季節は旅行の季節でもあり、なかなかTEN to SENをお休みすることができないのですが、1日だけ予約が入っていない日があったので、1日半で出来る作業をすることにいたしました。
ずっとずっと手付かずだったラウンジとキッチン。
やらなければならないことは山積みなのですが、1日半で出来る作業として、今回はキッチンの床にタイルを貼ります。
本当はラウンジも併せてやりたいのですが、めちゃめちゃ重たいモルタルとタイル。作業時間からして1日ではこの狭いキッチンの範囲が限界です(体力的にも)。

今までの状態がこちら。

170929-01.jpg

オープン当初、ラウンジとキッチンの床は手を入れる時間も余力もなかったので、ゴリゴリのコンクリート下地がむき出しの状態です。
まずは中のものをすべてだしてすっからかんの状態に。

170929-02.jpg

ゴリゴリボコボコの床にモルタルを塗って平滑にします。

170929-03.jpg

手伝いに駆り出されているのは、いつもの夫です。
全部塗れたら、しばらく乾燥させます。
キッチンは4.5㎡ほどですが、最後の方で左官作業のコツをつかみましたよ!

170929-04.jpg

モルタルが乾燥したら、今度はタイル用接着セメントでタイルを貼っていきます。
今回またしてもマニアックな新しいアイテムを入手いたしました。

タイルカッター!

170929-05.jpg

これ本当に買ってよかったー!優れもの!!
前回石切りグラインダーでタイルを切断して埃まみれになったのがウソみたい♡
10~40㎝の大判タイルを割りたい方、お貸しいたしますよ。

このタイルカッターのおかげで、サクサクとタイル貼り完了。
サクサクとはいっても、タイル1枚1.6㎏あるわけですよ。
それを40枚ちょっと、バケツで水に浸し、タイルに水を含ませてから貼るので、重いのなんのって・・・

170929-06.jpg
(右奥の色違いは以前の余りものタイルを消化したため。見えないところなので節約です)

まだまだ作業は続きます。
1晩接着セメントが乾くまで放置したら、今度はタイルの目地(溝)埋め作業。

170929-07.jpg


タイル表面に残った目地材をきれいにふき取って、ようやく

完成しました。

170929-08.jpg

あとはキッチンや冷蔵庫を元の場所に戻せば終了~~~

170929-09.jpg

明るく、清潔感のあるキッチンになりましたー!
キッチンだけでもまだまだやりたいことがあるけど、一番大変な床が終わったので一安心。

次、ラウンジの床工事は大掛かりになるので、まとまったお休みが必要になります。
ということで秋の繁忙期が終わった
12月11日(月)~15日(金)営業を5日間お休みしてラウンジのリノベーションに取り掛かります!

毎回思うけど、多分職人さんのなかでも左官屋さんが一番肉体的に厳しい気がする。
モルタルも土もタイルも、すべてのものが重すぎる!!!
そして結果私も持病の腰痛を悪化させAmazonでコルセットを購入。

170929-10.jpg

毎回毎回、DIYをするたびにお世話になっている鍼灸師さんのもとへ駆け込むので、根本的に解決しようと本も購入しました。
冬の作業までに鍛えなければ!!
スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。