FC2ブログ
--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08.25
Mon
四国初上陸という友人を連れて、豊島観光へ出かけました。

この日は朝からあいにくの雨模様。
でもスマホで雨雲レーダーをチェックすると、1時間後に雲の隙間が。
一か八か、もしくはずぶ濡れ覚悟で出発することに。
朝9時7分発の豊島行き高速艇は、出発するまでウワァンウワァンと上下に大揺れ。
普段船酔いしない私でも『こ・・・これはマズいかも』と思うほど。

豊島に到着するも、やはり大雨。
少しのあいだレンタサイクル場で様子を見ていたら・・・
なんと雨雲レーダーの予報どおり、雲に隙間ができて、雨が上がったよ!
残念ながらトムナフーリとビッグバンブ-は足場が悪く今日は閉鎖だけど、
全然問題なし!
また雨が降ってこないうちに、電動自転車を借りてレッツらゴーです。

家浦港を出て左へ。
ゆるやかな坂を登ると、遠くに豊島美術館が見えてきました。

140825-01.jpg

高松港から渡ることができる島の中で、私は豊島が一番好きです。
一番人気で有名な直島はもちろん素晴らしいのですが、
豊島の大きさと、点在する作品の内容、バランス、景色、自然などなど
すべてが私にとってちょうどいいのです。

豊島美術館手前の坂道。
海へそのまま突っ込んでしまいそうな絶景。

140825-06.jpg

そして何より、豊島美術館が大好き、何時間いても飽きない。
行ったことがある方は分かると思いますが、
あれが家にあったら大変、
日がな一日ずーーーーっと見てしまってダメな人になると思う。

140825-03.jpg

美術館内は撮影不可ですが、こちらはカフェとショップ。

140825-02.jpg

角がないって落ち着きます。

ちょうどお昼になったので、ちょっと戻って島キッチンでランチ。

140825-04.jpg

キーマカレーとサラダ、デザートがついて、1,100円です。

140825-05.jpg

唐櫃浜へ下って、心臓音のアーカイブへ。

140825-07.jpg

友人は自分の心音を採録しました。
CDができるまでのあいだ、心音をハートルームで流してくれるんですよ。
友人の心音を全身で聞くというのも不思議な体験です。

家浦港まで戻り、豊島横尾館へ。

140825-08.jpg

イル・ベントでお茶をして、

140825-09.jpg

帰りの船まで、のこり1時間。
ちょっとハードだけどせっかくだから甲生まで行っちゃうか。
ってことで、オバサン2人自転車をすっ飛ばして『遠い記憶』まで。

140825-10.jpg

朝10時着から17時の帰りの船まで7時間、
豊島を満喫しまくりました。

スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://tentosentkm.blog.fc2.com/tb.php/51-ada422b7
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。