FC2ブログ
11.05
Wed
できるだけ毎日、工事の記録としてブログにアップするようにします。

とはいえ、何をやっても3日坊主なわたし、
いやいや3日続けば褒めて欲しいくらいなので
抜け抜けになっても暖かい目で見守っていただければ幸いです。

さて、工事2日目。
解体屋さんは引き続き2階のブロックを解体します。
本日はここまで解体できました。

141105-01.jpg

お一人で、ひたすらもくもくとブロック解体。
解体屋さん、と聞くと筋肉ムキムキ、イカつい強面をイメージするのですが(私だけ?)
笑顔がとってもキュートなクマさんのような、優しい方です。

ビフォーがコレだから

141105-03.jpg

凄まじい解体のスピード、さすがプロです。
2日間で出た大量のブロック片がこちら。
手前に横たわっているのは、鉄のめちゃくちゃ重いドア枠です。

141105-02.jpg

プロの職人さんの後片付けの美しさにいつも感動します。
でも微妙な位置に袋を並べています。
理由は・・・ブロックの重さで床が抜けないように、梁に沿って置いているのだとか。
聞くと、以前廃材の重さで床が抜けたことがあるんだとか・・・

想像しただけで恐ろしい!
もしこれで床が抜けたとしたら・・・
1階は飲食店、お客様に万が一のことが起きたら損害賠償だけで私の人生は終わり。
誰も被害がなかったとしても、修復工事、1階居酒屋さんの休業期間の売上保障・・・
やっぱりもう立ち直れないかも。

神様お願いです、床、抜けませんように・・・

スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://tentosentkm.blog.fc2.com/tb.php/66-d558d6da
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top