FC2ブログ
--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11.15
Sat
軽天職人さんは、今日も4階の枠作り。

手前の壁は以前和室のふすまがあったところ、
元の壁を挟んで両面にさらに壁枠を作って石膏ボードを貼ります。
奥の廊下に面した場所は、以前押入れだった場所。
シャワールームにするために枠がつけられました。

141114-01.jpg

作り付けのクローゼットを解体して天井がなかった部分にもアルミの枠を渡して、
手前の石膏ボードが新しく貼った部分なのですが、
元の天井高さにぴったり合っています。
すごい技術です。

141114-02.jpg

ここまで着々と作業は進みましたが、
防火指定の鋼製ドアと枠の寸法がどうも合わない、とのことなので、
水曜日に監督さん、軽天職人さん、大工さん、ドア屋さん、
みんな集合してドアサイズと枠サイズの話を詰めることにしました。
それまで、枠作りは一旦お休み。

職人さん御用達、その名も現場ラジオ!

141114-03.jpg

こんなにごつくて大きいのに、ラジオしか聞けません。
(最新式はスマホやMPにつなげられるそうです)
ホコリ、水、衝撃にすこぶる強い!
楽しい現場に欠かせない、職人さんの必須アイテムです。
木の取っ手は軽天職人さん手作り。
手にしっくり馴染む滑らかな持ち心地が、さすが職人技。
がっつりメカなのに、取っ手だけは民芸品のような温かみのある
ギャップが素敵です。


スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://tentosentkm.blog.fc2.com/tb.php/72-a0d686cb
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。