FC2ブログ
11.26
Wed
先週土曜日から、工事は中断。
職人の皆さんはいくつかの現場を掛け持ちしているので、
職人さん同士のスケジュールを調整しながら工事を進めています。
早く作って欲しいけど、他の施主の皆さんも気持ちは同じだから仕方がないですね。

工事が何もない日でも、荷物はぞくぞくやってきます。

工事で使用する材料(ボードやコード類、配管、ネジなど)は職人さんが持ってきてくれますが、
建具や器具類はすべて施主支給なので、
職人さんの作業するタイミングに合わせて自分で注文します。

4階納戸のドアは、廊下の正面にあたるので、
アンティークのヴォレー(鎧戸)を購入。

141126-01.jpg

納戸には季節はずれのお布団を収納するので、
湿気が篭らないようにヴォレーにしました。

こちらも4階の個室3部屋の無垢材のドア。

141126-02.jpg

本当はアンティークにしたいけど、そんな予算はないので、
無垢材のドアをビンテージペイントします。

このドアに取り付けるドアノブと内鍵。

141126-05.jpg

海外のホームセンターで売っているまんまです。
鍵がね、アレなんですよ、アレ。
ドアノブは真鍮にしたかったけど、お値段が7倍近く違うので、あえなくギラギラのメッキ。
これもサビペイントでビンテージ感を作ります。
右側の内鍵(部屋の中からかける鍵)は真鍮なので、
そのうち素敵なコッパーカラーになるはず。

ドアを購入したサイトで見つけたキズ物1点限り超特価品、
面白いので買ってみました。

141126-03.jpg

ヨーロッパのおうちの天井角によくある廻り縁(モールディング)
端っこがほんの少しひび割れてるだけで半額以下!
1本しかないのでどこに取り付けようかなー♪

そして今日、やってきました。
シャワーブース2台分。

141126-04.jpg

悪い予感は的中するもんで、今日は職人さんは誰もいない・・・
どうしようか、と思っていたら、配達のお兄さんが二人で2階まで運んでくれました。
全部で350kgあるらしいのですが、大きな板のような4つの箱、
これひとつで70kg以上あるみたいです。
自分で運ばないといけなかったら、そのまま放置するところでした。

スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://tentosentkm.blog.fc2.com/tb.php/77-c2722ae9
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top